柏市豊四季と流山おおたかの森から徒歩圏の動物病院です。ガンの手術、再生医療、骨折の治療。多くの手術経験で、大切なペットを守ります。犬のトリミング、犬猫のペットホテルも承っています。
  • header1
  • header2
  • header3

お知らせ

獣医師、動物看護師、受付の募集

獣医師は、2年以上の臨床経験者を募集しています。外科の技術を取得したい方が良いと思います。 動物看護師は、専門 …

柏と流山市からのアクセス

住所:千葉県柏市豊四季130−22

スーパーベルクス豊四季店の斜め向かいにあります。柏市からは豊四季駅南口の交差点を、おおたかの森方向に向かって徒歩5分です。流山市からは、おおたかの森病院の前の通りを柏方向に向かって徒歩7分の場所にあります。

流山市に隣接し、流山おおたかの森からアクセスが良好です。
車でお越しの方のために、専用駐車場が14台分あります。
病院前に5台、斜め向かいの月極駐車場に9台です。

診察時間

年中無休で、平日は夜8時まで。日曜祝日も6時まで診察しています。

病院スタッフ

スタッフ数:9名
獣医師(石嶋、貞廣)、動物看護師(杉浦、山下、矢部)、トリマー(豊田、菊池、中郡、小久保)

<獣医師>
石嶋茂夫(院長)
得意分野:外科(腫瘍、整形)
所属学会:日本獣医がん学会、日本再生医療学会、日本獣医再生医療学会

貞廣(さだひろ)優子
得意分野:循環器(心臓)、内科
所属学会: 獣医循環器学会、日本獣医がん学会

 

外科手術と医療設備

<安全性への取り組み>

当院は、手術用の機器と器具を充実させています。避妊・去勢手術ではリガシュアを早期に導入して無菌性脂肪織炎への対策を行いました。全身麻酔の安全性を確保するために、人工呼吸器、吸入麻酔器、2台の生体モニターを使用しています。

<手術情報の開示>

手術中の情報を開示するため、麻酔中の生体モニターを記録して、退院時に飼い主様に手術報告書としてお渡ししています。

<外科手術>

大きな腫瘍摘出や難易度の高い手術も可能です。口腔内腫瘍、肝臓腫瘍のガン切除や、摘出不可能な腫瘍の場合は、生活の質の向上を目的とした緩和手術も行っています。また、会陰ヘルニアのグレード4、椎間板ヘルニアのベントラルスロットなどの手術も可能です。小型犬の前足骨折では、再生医療の技術で折れた骨を太く強固に修復させます。骨折用の超音波治療器もあります。椎間板ヘルニアの治療では、外科手術と幹細胞療法が行えます。特殊手術を行う場合は、人の医療で使用する手術用拡大鏡を使用しています。特殊な手術器具として、気管ステント、PLLP、2台のマイクロエンジンや靭帯の整復器具などもあります。

<主な手術設備>

リガシュア/オリンパス内視鏡/Surgical XT Plus(マイクロエンジン)/電気メス/透視機能付きレントゲン

 

ガンの手術|多くの症例があります

当院では多くの腫瘍外科の手術を行なっています。腹腔内腫瘍から口腔内腫瘍まで、大型犬でも対応できます。
局所麻酔での腫瘍切除も行なっています。コブシくらいの大きさの腫瘍でも、特殊な手術機器を使うことで切除が可能です。年齢や全身麻酔のリスクのために手術を行っていない場合でも相談してください。
ここまでできる局所麻酔による腫瘍切除→

下の写真は、骨肉腫により左下顎切除の手術をした犬です。手術後も生活の質を落とすことなく暮らせます。

主な腫瘍外科

・口腔内腫瘍
・大きな皮膚腫瘍の拡大切除(皮膚移植まで)
・肝臓がんの肝葉切除
・腎臓がんの腎臓摘出
・膀胱がんの膀胱部分切除
・消化管がんの摘出手術
・肺がんの肺葉切除

小型犬の骨折の治癒|癒合不全を回避します

小型犬の前足骨折では、適切な治療を行わないと骨癒合不全のリスクが高くなります。骨吸収や癒合不全が起こると、治療が困難になります。
骨折が治癒するには、局所に十分なサイトカインが必要なため、骨折の治療は非開創で行います。足型から作成するギプスで外固定し、超音波治療とPRP療法で治療を行うと、骨折した骨は強く太く再生します。骨折ラインが斜めになっている場合では、創外固定法による手術を行います。骨癒合不全が起こっている場合は、人工骨(βTCP)で、骨の置換手術をおこないます。

整形外科では多くの手術に対応できます。

・椎間板ヘルニアの手術:院長の手術症例は100頭以上です。
・膝蓋骨内方脱臼の整復手術
・前十字靱帯断裂の整復手術
・気管虚脱のPLLP法による手術
・会陰ヘルニアのプロピレンメッシュによる整復手術
・横隔膜ヘルニア

再生医療|治らない病気と諦めてませんか?

犬猫の再生医療で行われている治療は、幹細胞療法とPRP療法です。幹細胞が分泌するエクソソームにより、自己が持つ修復力を正しい方向に導きます。ダメージを受けた細胞の亜急性期に投与することで効果を発揮します。内科療法では回復しなかった神経障害や、高用量のステロイドを長期で投薬しなければ維持できない自己免疫疾患や、完治はできないと言われていた慢性肝障害でも、幹細胞(エクソソーム)の点滴で肝臓細胞の線維化の進行を止める可能性があります。PRP療法は局所治療で使用します。大きな傷や骨折などの局所ダメージの修復を促進させます。

再生医療の適応例

・椎間板ヘルニア(幹細胞療法)
・骨折(PRP療法、幹細胞療法)
・慢性肝障害(幹細胞療法)
・脳神経障害(幹細胞療法)
・慢性腸症(幹細胞療法)
・難治性皮膚潰瘍(PRP療法)

当院で行った幹細胞療法の治療を、YouTubeにアップしています。
再生医療の治療例を動画で確認する→

当院の活動

通常の診察以外で、地域社会に貢献する活動をしています。犬のしつけ教室は、専門のドックトレーナによる講習を行なっています。無駄吠えや攻撃性の問題行動を直して、犬と人が豊かな生活ができるお手伝いをします。里親会は、不幸な犬猫を減らして、迎え入れてくれる家族を探すお手伝いをしています。しつけ教室と里親会は、月1回、当院の待合室で開催しています。

当院で治療した18頭の保護猫たちを見る→

しつけ教室


専門のドックトレーナーの講習が受けられます。犬の問題行動を直すことで、人と犬が穏やかに暮らせる手伝いをしています。
料金:500円/1回(60分)

里親会


野良を保護したり保健所から引き上げをした犬猫の新しい家族を探すボランティアの方と協力して、譲渡会を開催しています。開催日はフェイスブックにてお知らせします。

記事

4月19日、トリミング、ヴィヴィちゃん、ナナちゃん、リキくん、キナコちゃん

こんにちは(*^_^*) 今日の担当は菊池&小久保です! 今日のわんちゃんを紹介します🐕 *トイプードルのヴィ …

4月18日、トリミング、ここくん、こむぎちゃん、シエルくん、キャロルくん、らんちゃん、こたろうくん

こんにちは(*^_^*) 今日の担当は豊田&中郡です! 今日のわんちゃんを紹介します🐕   *チワワ …

4月17日、トリミング、てが吉くん、ベルくん、リースくん、苺ちゃん、パピコちゃん

こんにちは(*^_^*) 今日の担当は豊田&中郡です! 今日のわんちゃんを紹介します🐕 *ヨークシャーテリアの …

4月16日、トリミング、りんちゃん、はなちゃん、まろくん、くぅちゃん、メイちゃん、クララちゃん

こんにちは(*^_^*) 今日の担当は菊池&豊田です! 今日のわんちゃんを紹介します🐕   *トイプ …

4月15日トリミング、みるくちゃん、くるみちゃん、クッキーくん

こんにちは(*^_^*) 今日の担当は小久保です! 今日のわんちゃんを紹介します *チワワのみるくちゃん&くる …

  • Facebook
  • Hatena
  • twitter
  • Google+

貞廣獣医師の出勤日(9時から6時まで)

Calendar is loading...
Powered by Booking Calendar
  • facebook
  • twitter

第1種動物取扱業
第12-2-26
有限会社クリオベッツ
代表取締役 石嶋茂夫
柏市豊四季130-22

PAGETOP
Copyright © いしじま動物病院 All Rights Reserved.