柏市豊四季と流山おおたかの森から徒歩圏の動物病院です。ガンの手術、再生医療、骨折の治療。多くの手術経験で、大切なペットを守ります。犬のトリミング、犬猫のペットホテルも承っています。
記事
  • HOME »
  • 記事 »
  • 当院の治療と手術のまとめ

当院の治療と手術のまとめ

胆嚢の摘出手術

胆嚢粘液嚢腫 胆嚢は、胆汁はスープ状の液体を貯めておく袋型の構造をしています。胆嚢の中にある胆汁は、食事や体質 …

フィラリアの手術

手術動画はこちら[you tube] →フィラリアが大量に心臓内に入り込むと、急性心不全を起こします。 伏せた …

フィラリアの手術、フィラリアの摘出

猫のストラバイト尿症、会陰尿路の手術例

オス猫の尿道閉塞 猫の尿道閉塞の一番多い原因は、ストラバイト尿石症です。尿道にストラバイトの結晶が詰まると、排 …

猫のストラバイト結晶

会陰ヘルニアの手術

会陰ヘルニア 会陰ヘルニアは中高齢の未去勢の小型犬に多く発生します。排便障害を起こすので、犬だけでなく家族の日 …

犬の会陰ヘルニアのグレード4

呼吸困難で救急手術(猫の気管内腫瘍)

呼吸器系の緊急手術例 18歳の猫が、正常に空気が吸えない状態で来院。首を少し動かすだけで息ができなくなる状況で …

猫の気管切開の救急手術

小型犬の去勢手術

体重が10kg未満、年齢が1~2才、全身状態が良好な場合です。 乳歯の生え変わりの時期に、去勢手術をすることを …

猫の潜在精巣の摘出手術

猫の去勢手術

性成熟(生後10カ月すぎ)してからの手術をお勧めしています。 マーキングをする場合は、その月齢でのをお勧めしま …

猫の潜在精巣の片睾丸

小型犬の避妊手術

体重が10kg未満、年齢が1~2才、全身状態が良好な場合です。 犬の避妊手術を行う時期は、乳歯の生え変わりが終 …

猫の避妊手術

年齢が1~2才で、全身状態が良好な場合です。 手術前に行う検査と料金 全身麻酔をかけるには、血液検査を行って肝 …

猫の避妊手術

ここまでできる、局所麻酔による腫瘍切除

ここまでできる局所麻酔での腫瘍切除 良性腫瘍の局所麻酔切除 全ての手術に全身麻酔が必要ではありません。検査で良 …

犬の腫瘍の局所麻酔での切除
1 2 3 »
PAGETOP
Copyright © いしじま動物病院 All Rights Reserved.