犬猫の手術と骨折治療なら、当院に相談してください。

いしじま動物病院|柏市、流山市

腫瘍外科

腫瘍外科

はじめに読む・ガンの診断と治療

初期の皮膚腫瘍を発見しやすい人は、飼い主さんやトリマーです。また、定期的な獣医師による健康診断は、小さな皮膚腫瘍でも発見できる確率が高くなります。 ココがポイント 腫瘍は小さい時ほど、完治ができる可能 ...

腫瘍外科

乳がんの手術

犬の乳がんの手術 乳腺腫瘍の予後は、大きさが重要です。乳腺腫瘍は手術で摘出します。 乳腺腫瘍の原因と予防 乳腺の組織の一部が女性ホルモンの影響を受けて増殖し、遺伝子変異などにより、腫瘍化する病気です。 ...

腫瘍外科

犬と猫の口腔内腫瘍

口腔内腫瘍は、悪性腫瘍の場合では進行度の早いものが多く、早期診断が必要な病気にもかかわらず、口腔内の奥に発症した場合は、発見が遅れがちになります。   良性では歯肉腫(エプリス)が代表的です ...

Copyright© いしじま動物病院|柏市、流山市 , 2019 All Rights Reserved.